人質、大脱出!!

 お小遣い用の口座を作りに講談銀行にいるいずみと菊丸。
 受付嬢森川愛にニヤける菊丸を連れ出そうとしたところで銀行強盗が名乗りを上げた。
 人質にされる二人と愛。脱出劇にかこつけて菊丸のいつもの悪戯が始まる‥

感想

 そしてまたいずみ回。
 巷で言われるほど出番が無いどころか、むしろ過激さの針を振り切った最後半ではいずみは出ずっぱりで輝きまくっております。
 そんな怒涛のいずみ回の中で一際輝く綺羅星が今回。
 大事な場所をみてやろうという菊丸の執念がいよいよ実ろうかというところで、いずみの羞恥がそろばんを挟み込み事なきを得るのですが、そこで終わらないのがハートキャッチ。

 いずみが懸命に挟んで隠した秘密の花園。菊丸は引っこ抜いちゃお~っと無慈悲に引っ張り始めます。じょりじょり じょりっと不思議な効果音を響かせて大事な場所に擦れるそろばん。
 この時のいずみの表情ときたら。
 エッチマンガ百年の歴史に刻まれるだろう妖艶さに当時の管理人、どっきどきの土偶ファミリーでございました。

 結果、あそこまでいずみを追い詰めながらもいつもの如く時間切れ。
 真っ二つに割れたそろばんを手に取ろうとしたところで菊丸の手首に手錠がかかり御用となってしまったのでした。

 ちなみに夢にまで見たお尻の反対側は菊丸曰く初公開ということで、これまでのもう見えてるだろ、それ。という場面でも菊丸の目には触れていないことがはっきりしております。悲しい。
 読者はここで努力は人を裏切るんだ。という夢も希望もないことを思い知らされるのであります。

 ところでいずみは菊丸の中でリンダを超える逸材と評されていましたが、輪ゴムの発射台になれない辺り果たしてリンダとの勝敗はどうだったのか、気になるところではあります。

 ゲストヒロインの森川愛ちゃんはけっきょく下着姿を披露するだけで終わってしまいました。残念。

満足度に応じて星を付けて下さると励みになります。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 votes, average: 5.00 out of 5)

Loading... 

コメント