ついつい。

 安いからとsteam にてゲームを購入してしまいます。
 つい今しがたはRedout
 F-ZERO みたいなレースゲー。楽しいけど、ムズイ。任天堂はやっぱすげえとあらためて思う。
 Road Redemption
 こちらはバイクに乗りながらライバルたちを直接妨害するマッドマックスなマリオカート。バイクレースモノではない。大味。
 Super Hexagon
 これはどういえばいいのか。四方から迫りくる壁の隙間をすり抜けて脱出するゲーム? むず過ぎて動画とか見てると本当にこいつらは俺と同じ生き物かと思う。

 失敗だったのは先日セールが終わってしまい、迷っていたいくつかのゲームを買い逃したことだろうか。
 Assassins Creed Origins
 この手のゲームはやったことがなくすぐ放り出しそうなので、セール中でなければとても手が出ない。
 DEAD OR ALIVE 5
昔、基盤を買ってしまった乳揺れポリゴン格ゲー。その後X-BOX にて深夜のお色気番組企画のようなビーチバレーゲームになったときにはそのわかりやすい判断に喝采したものだ。あれDLC 全部揃えたら幾らになったんだろう。
 これはゲーム本体は今も無料。ただキャラのほとんどがロックされており解除のためにはセールの終わった今は7千円ほどになってしまった。どうせ6があと一月後に出るしなあと躊躇っていたのだが、、冷静に考えるとDLC の水着関係がどうなるのかわからんので安いうちに買っておくべきだった。

 だいたい管理人はゲームは好きだが下手なのでアクションシューティングと自機を操作するようなゲームはエンディングまでいかない。
 グラディウスなんて自分から敵にぶつかりにいって一面すら越せない人間である。シューティングで最後まで行ったのはメガドライブの慶応遊撃隊くらいなものである。ちな主人公が女の子(声優は菅野美穂だった)なので頑張っただけである。
 なので遊ぶゲームはRPG、SLG、んでADV 方面ばかりである。
 
 最近のゲームは操作が複雑すぎておじさん、ついてゆけないのである。
 とかなんとか。

コメント

  1. ug より:

    派手なアクションや逆転要素もある代わりに、操作が複雑化していく弊害がオッサンにはキツイですよねー。

    自分も昔は格ゲー得意で、アーケード全盛期には対戦でもそこそこに強く、com相手ならノーコンクリアは当然でハイスコアやド派手なコンボを狙うくらいでしたが・・
    今では家庭版で最弱レベルでコンティニューしまくり、波動拳すら怪しいっす

    • 虎馬屋@管理人 虎馬屋@管理人 より:

      >ugさん

      あの辺のFPS系列はDOOM くらいでいいと思うの。もしくは任天堂64のゴールデンアイズとか。
      格闘ゲームは得意なわけではなく、当時エロ界隈を席巻していたのが格ゲーだったこともあり、まぁ春麗萌えーだのナコルル萌えーだのという勢いだけでシリーズを買っておりました。
      ドリキャスは正月に友人とソウルエッジをやるために、その場で買いました。ネオジオはコミケ帰りにヨドバシカメラでサムスピがワゴンしてたのでそのときの売上でやはり勢いで買いました。親に捨てられたので外箱だけが押入れにあります。
      一番好きな格ゲーはエロゲーのヴァリアブル・ジオでした。コンシューマだとあすか120%という大味なやつが好きでした。