雲丹。

この記事は約1分で読めます。

 も好きなんです。

 いつか北海道に行って溢れんばかりのいくら丼と雲丹丼が食べたいです。

 で、ふと雲丹を天ぷらにしたら旨いんじゃね?
 と思って調べてみたら普通に調理法がありました。

 まあ食についてはないものってないんじゃないかな。と。
 なのでなろう小説で食い物ネタやってるとほんとにこいつら世の中馬鹿にしてるよなあ、と思うのでした。

 瓶詰のアルコール臭たっぷりのいかにもな奴も好き。

【うにまみれ】ウニしゃぶしゃぶやウニ天ぷらなど、うにが様々な料理とコラボ!六本木『いちえ』
口の中に入れると濃厚な甘さと香りが楽しめる海の高級食材、雲丹(うに)。今回ご紹介する六本木にある『いちえ』は、うに料理の専門店です。しゃぶしゃぶのお出汁に雲丹をたっぷりと入れた“雲丹しゃぶ”が贅沢!また、様々な高級食材と、うにがコラボしたメニューにも注目です。ここに来れば、うにまみれになれる!

 ここ行きたいです。

コメント