虎馬屋@管理人

雑記

新規に。

 自己満足の考察項目を置く。  あれやかれやと書き散らかした桂木先生のそれをまとめてみる。  画像関連の兼ね合いでまだ古いあれやこれやは削除できない。  こういうこと考えるのがファンサイトだよな、と思ったり。
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 7

桂木先生と菊丸 2  これまでの先生の態度を振り返ると。  そもそも先生は本当に菊丸を危険と認識し悪戯を嫌がっているのか。  という疑問が浮かびます。  実質的な桂木先生登場回最後の指人形劇ではもう学校行事や見舞いな...
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 6

桂木先生と菊丸  長くなります。  基本的な対人関係としては教師と教え子という関係になります。  (一応の)設定として担任教師になりますが、先生の側から見た菊丸はやはり教え子であり手のかかる問題児です。  ここで問題にし...
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 5

女としての桂木先生  これまで桂木先生の主だった点を挙げてきましたが、ハートキャッチという作品の特色として避けては通れない部分で桂木先生は一番目立った特徴を持っています。  それが感受性の高さです。  作品を読み返せば分か...
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 4

人間としての桂木先生  教師としてはほぼ理想的な桂木先生ですが、人間としてみた場合はどうでしょうか。    窮地に陥ったとき人の本性が見えてくるなどと言いますが、桂木先生はわりとアレです。  ジャングル風呂回で裸の菊丸と一緒にい...
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 3

教師としての桂木先生  桂木先生の教職適正は果たしてどの程度のものなのでしょう。  前項の(一応)公式設定である英語教師としてもそもそも授業風景や菊丸たちからの評価もないため、客観的な判断はできません。  例えば同校には他に松...
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 2

担当教科の謎  これは他に準教師役として登場する吉田由希、早瀬歩も同様ですがはっきりとした担当教科というものが明らかにされていません。  そもそもハートキャッチでは学校を舞台にした、正確に言えば学校内での日常を舞台にした場面が少なく(授...
あれやこれや

あれやこれや 桂木先生編 1

 以前書き散らかしたあれやらこれやらを読み返してあまりにまとまりがなかったので、改めて編集。 桂木先生の謎  ハートキャッチは菊丸も含め、登場人物の個人情報が作中で明らかになっていません。いわゆる過去話や個人の感情がわかるお話など。...
雑記

Stadia

 前々から言われていたgoogleで提供されるストリーミングゲームのお話が大分具体的な形で発表されて、うっひゃあ、と叫んでいます。  ぶっちゃけブラウザに関しては大昔は占有状態だったのに、群雄割拠という異常事態でしたが(というかIEが...
雑記

黄門様。

 適当に腹踊りのおまけを更新しますた。