船上タルころがし!!

 休みを利用して南の小島に旅行する三人。
 甲板に出たいずみは心中を相談する不穏なカップルを目撃してしまう。なんとかしようと尾行を開始、その途上で樽の中に隠れることとなってしまうのだが‥

感想

 単行本も前半折返しの四巻を迎え、ハートキャッチ史上初の二部構成となった回。ゲストはその事情もあってあまり感情移入はできませんでした。
 それだけにいずみ、千春が心中騒ぎなど気にも留めない菊丸に言い様に操られるという展開に加え、二人の反応の差がはっきりと露呈するなど興味深く、また千春のはっきりした好意と特にその好意に反応を見せない菊丸。そしてもはや軽い嫉妬すら見せないいずみと他方のロマンスとはっきりと袂を分かつ組み合わせの妙でもありました。

満足度に応じて星を付けて下さると励みになります。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)

読み込み中... 

コメント