水田ユキ

個人情報出身 東京都
職業 中学三年生。後に講談高校に進学。
年齢 15歳
誕生日 4月29日
血液型 O
3サイズ 72/48/75
家族構成 水田医院院長の孫娘
登場話 第30話「興奮の家庭教師」第32話「女子身体測定潜入」

 


 菊丸との関係 千春の掛かり付けの医者である水田医院長の孫娘であり、家庭教師菊丸の教え子。後輩でもある。

菊丸との出会い 水田医院長から孫娘の家庭教師を頼まれ知り合う。

外見 肩にかかる黒髪の美少女。

性格 礼儀正しいのは印象だけで実際は中学生ながらに色仕掛けで男を手玉に取ってきた小悪魔。

虎馬屋における設定

 千春の掛かり付けの医者である水田医院長の孫娘。
祖父も手を焼く小悪魔ぶりで中学生をして家庭教師にやってきた男たちを手玉に取ってきた。

菊丸もこれまで通りに手玉に取ろうとしたのだが、相手が悪かった。
小悪魔ぶってはいてもしょせんは中学生。度重なる菊丸の熱血指導の前に15歳で女の悦びを教え込まれ、いくら強がったところで男には勝てないことを自覚させられてしまう。
家庭教師役の菊丸からしっかりと女の務めを教えられ進学してからは小悪魔ぶりは鳴りを潜めているが、同級生の子供じみた態度に時折、生意気盛りを取り戻すことも。
そのたびに菊丸の教育指導を受け、鼻をへし折られています。

もっとも菊丸は教育指導が楽しいのかユキが生意気を言うたび、喜々として躾けを実行。
家庭教師としての権限を行使して、自分が所詮女であり、男には二度と逆らいません、と泣き喚くまで一晩中でも可愛がります。

コメント